ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 財政課 > 企業版ふるさと納税について

企業版ふるさと納税について

印刷用ページを表示する 掲載日:2023年1月31日更新

企業版ふるさと納税とは

 企業版ふるさと納税は、国が認定した地方公共団体の地方創生の取組みに対して企業様が寄附により応援くださった場合に、法人税から税額控除する仕組みです。

 損金算入による軽減効果(寄付金の約3割)と合わせて最大約9割が削減され、実質的な企業様の負担が約1割までとなる制度となっています。

例:100万円を寄付いただくと、法人関係税から約90万円の税額控除を受けることができます。

 詳細はこちら「企業版ふるさと納税ポータルサイト<外部リンク>

企業様のメリット

・税負担の軽減効果があります。(約9割の軽減)

・企業様の地域貢献、社会貢献についてPRさせていただきます。

企業版ふるさと納税により寄附をいただいた企業の紹介

 (町のホームページや広報誌、町の公式SNS(LINE、Facebook)などでPRを行います。)

留意事項

・1回あたり10万円以上の寄附が対象となります。

・本社が大郷町外に所在する企業様からの寄附が対象です。

  ※大郷町内に本社(地方税法における主たる事務所または事業所)のある法人は対象外となります。

・寄附を行うことの代償として経済的な利益を受け取ることは禁止されています。

  ※寄付の見返りとして補助金を受け取る。有利な利率で貸付を受ける。など

・本制度の対象となる期間は令和6年度までです。

寄附の対象事業

地域再生計画「大郷町まち・ひと・じごと創生推進計画」に戻づく事業が寄附の対象となっています。

大郷町の発展に繋がる事業を進めていきたいと考えており、企業様からの事業の御提案もお待ちしております。

 大郷町 地域再生計画

 リーフレット(推進事業一覧)

 推進事業チラシ

寄附のお申し出について

1.寄附申込書に必要事項をご記入の上、財政課までご提出ください。

 大郷町企業版ふるさと納税(地方創生応援寄税制)寄附申出書

2.企業様より寄付金の納付をしていただきます。

3.大郷町から受領証を企業様に交付いたします。

4.企業様において、受領証を添えて法人関係税の税申告のお手続きをしていただきます。

 企業版ふるさと納税の進め方

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


このページを共有する

  • フェイスブック
  • ツイッター