ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 家を建てましたが、どんな税金がどのくらいくるのでしょうか?

家を建てましたが、どんな税金がどのくらいくるのでしょうか?

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月11日更新

固定資産税(町税)や不動産取得税(県税)が課税されます。
税金以外にも、家を建てるといろいろな経費が発生します。主なものは下記のとおりです。

  • 建築請負契約時 : 契約金額に応じた印紙税
  • 登記時 : 登録免許税、司法書士・土地家屋調査士報酬
  • ローン借入時 : 印紙税、登録免許税、融資手数料、ローン保証料、生命保険料、火災保険料など
  • 入居後 : 固定資産税、不動産取得税

→固定資産税

→不動産取得税(宮城県総務部)のページ<外部リンク>

→印紙税・登録免許税(国税庁タックスアンサー)のページ<外部リンク>

 

 


このページを共有する

  • フェイスブック
  • ツイッター