ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 町政運営・行政改革 > 各種計画・施策 > 第三セクター等の経営健全化方針の策定について

第三セクター等の経営健全化方針の策定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月11日更新

 本町では、「若者」「定住」「子育て」など魅力あるまちづくりの中核的施設となる「道の駅おおさと」のリニューアルを計画しており、施設の指定管理者である(株)おおさと地域振興公社の経営健全化に向けて「第三セクター等経営健全化方針」を策定しました。
 本方針は、平成30年1月に井ケ田製茶(株)、(株)おおさと地域振興公社、大郷町で締結した三社協定に基づき、道の駅の販売スペースの拡充と売り場づくり等の演出、飲食部門のフードコート化、産直部門の強化とブランド化、大郷町に特化した商品開発、人材育成と意識改革により、道の駅を活性化させることで公社の経営健全化を目指すものです。

第三セクター等経営健全化方針 [PDFファイル/435KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


このページを共有する

  • フェイスブック
  • ツイッター