ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・高齢・介護 > 高齢者福祉 > 平成30年度「中高年齢者向けの初めての介護研修」の開催について

平成30年度「中高年齢者向けの初めての介護研修」の開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月10日更新

 宮城県・社会福祉法人宮城県社会福祉協議会では、介護の業務に従事したことがない中高年齢者を対象に、介護に関する基礎知識や介護事業所の見学、職場体験などの地域活動を通して、介護の仕事に興味を持つことで各地域における介護分野への参入を促進する研修会を開催します。

入門講座の内容など

【主催】

 宮城県、社会福祉法人宮城県社会福祉協議会

【日時、会場】 →詳細はチラシをご覧ください [PDFファイル/160KB]

平成30年9月中旬~10月下旬、宮城県内7会場で実施(詳細はPDFをご覧ください)

【内容】

 介護に関する講義及び実技として2日間を基礎・応用に分け実施。(一部変更の場合あり)

  1日目:基礎編「介護の仕事」「高齢者や家族の心理」などについての座学
  2日目:応用編「認知症ケア」について学び、介護技術の初歩体験や施設見学の時間を設ける

【講師】

 一般社団法人 宮城県介護福祉士会

【参加対象者】

 県内にお住まいの中高年で、介護の仕事に関心のある方

【募集人数】

 各回20名程度(先着順)

【参加費】

 無料(交通費は自己負担)
 ※当日の昼食、飲み物等は各自でご用意願います。

【参加申し込み】 申込書 [PDFファイル/160KB]

 参加申込書に記載の上、宮城県社会福祉協議会の宮城県福祉人材センター宛てにFAXまたは郵送により受講希望会場の開催日3日前の午前中に申し込み(必着)
 ※定員になり次第締め切り

【申し込み・問い合わせ先】

 宮城県社会福祉協議会 宮城県福祉人材センター
 〒980-0014 仙台市青葉区本町3丁目7-4
 電話 022-262-9777 FAX 022-261-9555

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


このページを共有する

  • フェイスブック
  • ツイッター