ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > 心郷(ふれあいの家)

心郷(ふれあいの家)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月11日更新

 心郷(ふれあいの家) について説明いたします。

 高齢者(65歳以上)の方の健康を保持し、生き生きと元気に過ごせるように支援していく施設です。
 転倒予防・認知症予防・閉じこもり防止のため各種活動を行っています。

転倒予防のために

  • リズム体操
  • 筋力アップ体操

 認知症(痴呆)予防のために

  • 頭の体操(歌遊びなど)
  • 談話を楽しむ(懐古話、日常の出来事、地域の情報交換)
  • 歌唱(なつかしの歌など)
  • 昔の遊びを楽しむ
  • 趣味を持つ(やってみようとする気持ちを大切にするため、そのきっかけづくりとして、簡単にできる手芸や工作の紹介。また、実際に作ってみたいと希望する人には作り方の指導をします。)

 閉じこもりを防ぐために

  • 心郷利用者が地域で閉じこもりがちなお年寄りに声がけし、誘い合うよう働きかけています。

 

 ※利用時間 午前10時~午後3時30分まで

 ※利用日には各地区から心郷までの無料送迎バスが運行されていますので、ご利用ください。

 →今月の心郷(ふれあいの家)利用日


このページを共有する

  • フェイスブック
  • ツイッター