ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療 > 健診・相談 > 風しん抗体検査・予防接種について

風しん抗体検査・予防接種について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月9日更新

 風しんの予防接種は、現在、予防接種法に基づき公的に行われています。しかし、公的な接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日~昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、抗体保有率が他の世代に比べて低くなっています。
 全国的な風しんの流行を受け、国では2022年3月31日までの間に限り、上記対象世代を予防接種法に基づく定期接種の対象とし、無料で予防接種を受けることができます。
 ぜひ、この機会に抗体検査を実施し、抗体が低かった方は、風しんの予防接種を受けるようにしましょう。
 なお、転入された方で希望される場合は、保健福祉課までご連絡ください。

 詳細については厚生労働省のホームページをご覧ください。
 県内の実施医療機関についても確認できます。

 →厚生労働省ホームページ<外部リンク>


このページを共有する

  • フェイスブック
  • ツイッター